Blog

昨年末から今年前半にかけて、仙台市地下鉄・荒井駅にある震災メモリアル施設「せんだい3.11メモリアル交流館」の制作に関わりました。

S311MCC パンフレット

2F常設展映像、絵画制作ドキュメント映像の制作と、1F映像のサポート、竣工写真撮影などを担当しました。パンフレットの表紙もこのために改めて撮影し、現在交流館で配布されています。(映像は交流館でのみ視聴できます)
ちなみにこの交流館の制作プロジェクトは、設計やビジュアルデザイン、企画の検討など、仙台在住のクリエイターが力を合わせて(そして本当に高い熱意の仙台市担当者さんとともに)進めてきたものです。

荒井駅駅舎の中ですので、ぜひ一度足をお運びください〜。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article