Blog

約1年半前に作った、自宅用のシャワーヘッド・アダプター。シャワーの向きを起こすためのアダプターで、たいへん重宝してました。
シャワーヘッド・アダプター
ずっと使っていたのですが意外と長持ちした結果、このたびようやく(という言い方も変ですが)壊れまして、交換となりました。毎日水を浴びながらシャワーヘッドを支え続けての1年半なので、かなり持ったな、というのが正直な印象です。

こちらが壊れた方のアダプター。シャワーヘッドを受け止める、下側の薄い部分が割れています。また全体的に白っぽくなってますね。
壊れたアダプター

新しいものを出力中。前回出力したときがInfill=20%だったので、今回は50%に増量。本当は構造的な部分に問題がある(今回割れたところを肉厚にした方がいい)のですが、とりあえずこのまま出力。
MakerBotDesktop
データを保管していれば何度でも作れる(&材料代も100円程度です)ので、気軽に作り直せます。
3D Printing...

新旧を見比べ。時間の経過を感じる、かと思いきや、全然違うってほどでもないですね。
新旧アダプター

これでまた快適シャワー生活を送れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article