Blog

マカオ・香港・Bohol(フィリピン)に視察に行ってきました。

マカオの建物は、特に街中はエゲツない感じでお金を使って建ててるなーというものが乱立。さすがカジノの地。

中国の中ではあるものの、中国から入るにはマカオも(次の香港も)パスポートが必要になります。マカオはカジノで儲かってるおかげで税金や光熱費が非常に安いらしい。

2014-1123_12-06-16

まさに「リゾート」といった夜景。一週間くらいのんびりしたい。笑
2014-1123_19-08-56

約一時間のフェリーで香港へ。建物もバスもトラムも「背が高い」。二階建てのトラムは他でもあまり見た事ないですね。
そして町中に独特の臭い(おそらく「八角」だろうという見解)が漂い、トラムに乗っててもその臭いが漂ってきて、私は結構苦手でした。食べ物もだいたいはその臭いがするので、きっと私は香港には住めない。(^^;
2014-1124_16-38-52

The Peakと呼ばれる丘の上の展望台からの夜景。大都会、そしてこんなに高いビルを乱立させられるのは、地震がないからでしょうね。
ちなみにこういう場所にWiFiを飛ばすのも、観光客向けにはとても良いですね。マカオ・香港内では結構いろんな場所でWiFiが使えたので、連絡を取り合うにも随分たすかりました。
2014-1124_19-22-26

今回の一番の目的地、フィリピン Bohol島のFabLab Bohol。
2014-1125_18-49-27
FAN1の開催地でもあり、私自身もFabLabに関係した者なので、発展途上国でのFabLabの現状や活動、そして今後への打ち合わせや取材なども兼ねての視察でした。

私にとって初めて来る発展途上国なので、様々な面で得るものは多かったです。
2014-1126_09-57-12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article